くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お粗相に重曹プラス熱湯
ま~たコナンが粗相してしまいました。

P1000814(3).jpg
「ごめんなさ~いm(o・ω・o)m」

集中攻撃されていたビーズクッションはこの間丸洗いして消臭スプレーをかけたので、どうにか粗相はなくなりつつありますが、今度は押し入れのお布団の上にウンチ&おしっこ。

どうもコナンはふわふわでお気に入りの場所におしっこやウンチをしてしまう癖があるらしく(マーキングの一種か?)、トイレの他にも次々とそんな場所を見つけてるみたい。

そんなことより後片付けです!(メ-"-)。/。

どうも私はそういう粗相関係の後処理から縁が切れないみたいです。ぷくもしっこ野郎だったので(ぷくの名誉のために、小さい頃の話)、粗相の後処理にはだいぶ悩まされました。

シミや臭い、結構とれにくいんですよね~(; -y-)ツ)) クチャイクチャイ

まあ、この辺の本を参考にやってみてたんです。
シミぬき大事典 (ナチュラル・ライフシリーズ)シミぬき大事典 (ナチュラル・ライフシリーズ)
(2008/09/25)
デボラ・マーティン

商品詳細を見る


最初はクエン酸水をスプレーしてドライヤーで乾かすという方法を取ってました。だけどそれだとやっぱり臭いが残るんですよ。結構スプレーした後も水で叩いてるんですけどね。

この本を読んだら、「便の場合はアンモニア水」って書いてあるんですが、おしっこウンチ自体が結構アンモニア臭するじゃないですか。だから、乾かしても匂いが残るんじゃないかと思ったんですね。

そこで考えたのが、同じアルカリ性の重曹を水に溶かして使うこと。試したらシミも取れて、臭いも結構なくなりました。

で、昨日試して「結構いける!」と思ったレシピ。ふとん、クッションなどの布製品の場合。

1・ウンチを出来るだけ取り除く。
2.水20ccに小さじ半分の割合で重曹を溶かす。
3.2をぼろきれに浸し、シミの部分に叩きながら塗りこむ。
4・熱湯を作り、ぼろきれに浸しながら3を拭きとっていく。やけど注意!
5・きれいに取れたら、ドライヤーで濡れた部分を乾かす。乾いた後には消臭スプレーを忘れずに!


粗相で困っている方、ぜひともお試しください。

読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント
コメント
重曹は猫さんのチッコ処理にはいいですね。
ドンタコスはトイレの失敗はしたことないのだけど、
少し前にビビリチッコを初体験しました(;^ω^)
その時はうちも重曹大活躍でした。
ネットで見て買っててよかったアイテムのひとつですウフフ
2009/10/19(月) 15:06:28 | URL | ドンタコス下僕 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。