くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罰じゃないんだよお>_<
廊下にたたずむさびしげな小さな姿。

P1010312(1).jpg

ただ今猫ドア特訓中のくるちゃんです。

何回かくぐったことはあるし、コナンがいつもひょいひょい行くのを見てるので、「いつも開いている出入り口」ということは認識してるはずなんですよ。

でも、なにぶん大人だけに、すんごく用心深い。この小さな頭の中には、「閉まってるドアが開くはずない」とか、「もしまたぱったんと閉まったらどうしよう」とか、さまざまな迷いが渦巻いてるはず。

でも、ドアを開けてしまうと猫ドアの方を覚えないので、辛抱強く呼びかけます。

くるちゃ~ん、入っておいでよ。そこ寒いよ。

P1010313(1).jpg

「開くのは判ってるけど、途中でもし閉まっちゃったらと思うとね(-_-;ウーン」

大丈夫だってば!

で、ドアを押さえてあげると、30分ばかりかけてそろりそろりと猫ドアを抜けて部屋の中に入ります。

P1010315(1).jpg

「( ((-。-) ))ブルブル...う~さぶさぶ、すっかりお尻が冷えちゃったわ」

実際ちょっと冷えてお腹を壊すことがあるんです。だからなるべく早く入ってもらいたいところ。
あんまり外に出てろとかわいそうなので、30分ぐらい頑張ってる時には応接間のドアの方を開けてあげてます。
くるちゃんはどっちかって言うと、自分の手で開けるのが得意。(ふすまとかドアとか、手でちょいちょいとやって簡単に開けちゃいます)だから、ドアの方がお好みなのかも・・・。
まあ、慣れるまでもうしばらく頑張ってみます。

読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。