くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと怖かった
夕べからひどい風でした。

昨日の夜、珍しくくるちゃんが夜中に大きな声で鳴いていました。

いつもは1Fで、夜になると一匹で寝ているのに・・・。

「くるちゃん、どうしたの」とむくが声をかけると、りんりん、と鈴の音を立ててくるちゃんが急いで登って来ました。

むくが上半身だけ起こすと、枕もとにやってきて、鼻と鼻を合わせて、「ちゅ」とあいさつ。

しばらく部屋を探検して、気が済むとまたお布団を飛び越えて、1Fに戻って行きました。

わけ
「風が怖かったんだもん」

くるちゃんはどんなに呼んでも、人間と一緒に寝ようとはしません。
お布団の上にも乗りません。
きっとそういうしつけをされて来てたんでしょうね
むくと、「今度からこっちの戸も開けておいてあげようね」と話しあいました。

テーマ: - ジャンル:ペット

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。