くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
首輪の手作り
P1010937(1)_20100305172425.jpg

昨日からあーだこうだと思案していた首輪です。以前から気になっていたんですが、首輪があたるところが少し擦れて痒いらしく、時々掻くんです。で、くるちゃんが来て1周年の機会に、ちょっと工夫してみようかと思って。

首輪を作るにあたって、こんなところに注意しました。

1.肌のあたりがソフトであること

2.長さがある程度調節できること

3.もちろんゴム入り(猫用はゴムが入ってないと、引っかかったとき危険)

それらをクリアするべく、試行錯誤しました。

P1010938(1).jpg

出来上がりはこんな感じ。

留め具やバックルは百均の首輪を使用しました。長さの調節部分にはフェルトを使い、ゴムをまつりつけて伸び縮みが出来るようにします。全体はちりめん生地で覆い、軽く綿を入れてキルティングしました。

すべて手縫いです。サイトを見るとよくミシンを使ってるところがありますが、手縫いの方が猫がいるうちでは安全だと思う。(すぐに片づけられるので)縫い方によっては丈夫に出来るし、いざという時に補修もしやすいです。

P1010939(1).jpg

P1010940(1).jpg

装着するとこんな感じかな。

くるちゃんは三毛猫なんで、和風っぽいデザインが似合うと思って。イメージは一昔前の組みひも風です。留め具のぬいしろがちょっと汚かったんで、くるみボタンをアクセントにつけました。迷子札がついてないんで、そのうちにつけてあげようと思っています。

フェルトの調節部分がうまくいかなくて、あまり長さを調節できませんが、ゴムの部分が長いのでちょっと余裕があり、結構フィットしてます。つけたばっかりの時には「なんなのこれ!」とちょっと走り回ってましたが、すぐに慣れてくれました。

まだまだ改良の余地はありそうですが、気に入ってくれたかな?

P1010942(1).jpg

いつもありがとうございます 。2匹にぽちっとお願いします。

ブログ村ばなー

にほんブログ村





テーマ:我が家の猫 - ジャンル:ペット

コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。