くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほずし魔対策
うちのこたつの上掛けは、

P1040582.jpg

こんなところとか、

P1040583.jpg

こんなふうに、ほずし跡だらけ。

犯人はご存じ、

P1040561.jpg

「え~、ぼくしらにゃい」

ヾ(- -;)ごまかすなっての。

縫い目の近くを爪でひっかけると、糸が出てくることに気がついて以来、夢中になってしまったコナン。
まあ本体の方は無傷なのでいいかなと思うんですが、さすがに見てくれが悪いんで、カバーをかけようと思いました。

ところが、うちのこたつってちゃぶ台タイプで丸いんですよ。いざ探すと丸型のカバーってないんですよね。で、それならいっそ自分で作ろうと、一念発起してはや3年。

この3日で、ついに出来上がりましたよ。これがその完成品です。

P1040585.jpg

土台の方は3日で出来たんですが、3年かかったのは上のアップリケのパッチワーク部分。

P1040584.jpg

冬の間の手仕事として、店で気に入ったはぎれを買い集めてはちまちま手縫いで縫ってました。
150センチ四方に出来たのはようやくおととい。土台にも当初ミシンで縫いつけてましたが、昨日の夕方になってミシンが壊れてしまい、その後の作業はすべて手縫い・・・。
以前のほづれた上掛けに縫いつけ、下はそのまま活用することにしました。

P1040586.jpg

でも、直径210センチのこれだけの大物の作品を仕上げたのは、これが初めて。
3年と言えば、中学生の入学から卒業までの年月なので、なんか卒業式みたいで感無量です。



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。