くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弱音を吐くむく


今回は猫つぶやきではなく、私のつぶやきです。
この2カ月かな~り来てたので、総括。

まあ、ありていに言えば、むくのダウナーに付き合ってるわけで。
なうでダウナーなんですが、相変わらず元気がありません。
でも、ちょっと希望が見えてきたかな。「死にたい」と弱音を吐けるようになったから。

誤解にのないように言いますが、自殺を望んでるわけではもちろんありません。
鬱がほんとにひどいときには、実は「死にたい」と言うことすらできないんですよ。

逆に言えば、ちょっと良くなって焦りが出てくると、そういうことを言いだすようになるんです。
自分の周りが見えてきた証拠ではないかと。(だから逆に危ないということも言えるんですが)

もともとむくはかなりの無口で、自分の気持ちを外に出すのが苦手。
家族ともあまり話さないで、なんでも悩みを抱え込む人です。
それが高じてこんな状況になったとも言えるんですが。
だから周りの人は、むくがどれだけ無理してるかが見えないんです。
さらに躁状態だと無理が効くため、仕事や厄介事を断りきれないことがあって。

今回はまたもや休職寸前まで行ってしまいました。
それを必死で止めて、仕事が全部ゼロになると復活するのが大変だったという前回の教訓を踏まえて、仕事の負担を軽くして療養する処置にしてもらいました。
今は会社に出てますが、日中でもときどき帰ってきて自宅で休んだりしています。

まあ、鬱状態は長くても3か月間しか続かないので、そろそろ平常に戻るとは思うんですが。
何よりきついのは私が自宅で休めないこと。
うちにいるとむくはドラクエの従者のように私のあとをついてくるので。

あとは、自分が倒れないように……とのことですよね。
あ、またむくが呼んでる。
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。