くるこな
おかっぱにゃんこくるりととらねこコナンの師弟生活+田舎暮らしの日々
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大豆をコトコト
冬将軍長期滞在中だそうで、こちらは朝からみぞれ。変わるのは雪と雨の割合ぐらいです。

こういう寒い時期は家の中に籠って作業するに限ります。特に豆なんてことこと煮ると部屋もあったかくていいです。

と言うことで、前の日に大豆を水に浸けて、朝からコトコト煮てます。恒例の味噌づくり。



鍋はいっぺんに2つ使用。多すぎると吹きこぼれるんですよね。大体2~3時間ぐらいかかりますが、圧力鍋や保温調理なべを使ってガス代を少し節約します。
今年は生豆で800g煮て、うち100gを納豆に、残り700gを味噌に仕立てます。たぶん足りなくなると思うので、1か月後ぐらいにあと500~1000g追加で仕込むことになりそうです。

店ではマジンガーZも発見。

DSCN1617.jpg

作者絶対ここから名前採ったな……( ̄▽ ̄) ニヤ。


去年は麹が少なかったせいで、かなりしょっぱめのお味噌になりました。そこで今年は麹をけちらず、生豆の2培近くの1300g投入します。麹は甘酒の素なので、これでだいぶ甘めになると思うんですが……。麹が多い方がかびづらくなるという利点もあるそうです。

豆が柔らかく煮えたら、味噌用につぶしていきます。
これが結構大変で、毎年「ミンサー買おうかなあ<(; ̄ ・ ̄)=3 フゥ...」と思うんですが、これだけのために買うってのもね。ネット上にはフードプロッセッサーを使うとか、踏んでつぶすとか、いろいろな方法が乗っているんですが、どれも一長一短です。
そこでビニール袋に入れてある程度踏んでつぶし、摺りやすくしてからすり鉢とすりこぎでつぶすことにしました。直接すり鉢でつぶそうとすると、豆が飛び出てしまうんですよ。

DSCN1596.jpg

「あのね、つぶしたおまめもおいしいよ=^-^=うふっ♪」

豆をつぶすとどうしてもこぼれますが、それを食べるのも結構うちの猫たちは好き。
特にコナンは小さいころから豆の匂いに興味があるらしく、よく豆で遊んでいます。
まあフードにも大豆が含まれてるらしいんで、少しぐらいならいいのかな?

塩は今回大豆のほぼ半量、400g入れました。麹と混ぜて塩きりした後、つぶした大豆と煮汁と一緒に混ぜ、耳たぶの固さぐらいになるまでよくこねて団子にします。
これをジップロックに詰めておしまい。

DSCN1628.jpg

大体1キロぐらいずつに小分けし、空気を抜いてビニール袋を敷いた樽に詰めていきます。汁がこぼれるので2重にした方がいいです。
こうしてふたをして、1~2か月後に取り出して揉んで粒をなじませ、さらに6月まで熟成。今年は甘めの味噌になるかな。


「くるこな」をよろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。